今話題の投資先REITとは?

REITとは?
アベノミクスにより日経平均株価も順調に上がり、我々国民も貯蓄から投資へ興味が変わってきています。そんななか最近話題なのがREITです。REITとは、不動産投資信託のことです。REITは、Real Estate Investment Trustの略です。

このREITは、その名の通り、投資家の方から集めた資金を不動産に投資します。そして、その賃料を分配金として配分します。投資家はこの分配金を利益とするか、株式市場で取引されていますので値上がり益を狙うこともできます。一度投資すると基本的には何もしなくていいので分配金を不労所得として受け取るの一般的な投資方法だと考えることができるでしょう。

J-REITとは?
日本版のリートを俗にJ-REITと呼びます。日本版のREITということで、頭にJAPANのJをつけてJ-REITということです。J-REITのなかにもたくさんの種類があり、オフィスを中心に投資しているもの、商業施設を中心に投資しているもの、またそれらをバランスよく投資しているものなどがあります。東京オリンピックが開催されることが決定されたので、東京の不動産に投資されているREITが現在人気のようです。

NISAとの関係性
NISA(少額投資非課税制度)がはじまり分配金にかかる税金を失くすことができるので、さらにいま人気が集まっていると思われます。NISAが始まった今が投資するには最適なのではないでしょうか。

さらにREITができるまでは不動産投資は、金持ちの方の投資先でした。なかなか一般人の方には手を出すことができなかった投資先なのです。しかしながら、REITができたことにより我々一般人でも不動産に投資することができ、さらにNISAの影響もあって、とても身近な存在になりました。そのような経緯もあり、今話題になっているのではないでしょうか。

余裕資金があり、これから投資を始めようという方は、一度検討されてみてはいかがでしょうか。REITは、検討に値する投資先のひとつだと考えられます。投資をすれば毎年不労所得が得ることができます。

FX関連サイト:バイナリーオプション

投資ビギナーの会社員が解説するREIT。